便秘サプリの効果をもっとあげるために守るべき3つのことをまとめています!
  1. 便秘サプリの効果をもっとあげるために守るべき3つのこと

便秘サプリの効果をもっとあげるために守るべき3つのこと

便秘サプリの効果をもっとあげるために守るべき3つのこと

決まった時間に運動する習慣を

「便秘薬を飲んでも効かない・・・」そんなふうに悩んだことはありませんか?

実はこれはあなただけに限ったことではなく、多くの女性が同じように抱えている悩みなんです。一般的に3日以上排便がない、あるいは1週間の排便が2回以下になっていると便秘と判断されます。こんなツライ状況を打破するために市販の便秘薬を使用する人もいますよね。

でも、市販の便秘薬を使ってみたらお腹が痛くなった、力まないと出てこない、といった不満は結構あるもの。もっと自分に合った便秘薬があればいいのに、と望んでいる女性はたくさんいるんです。しかし、そもそもの食生活や生活習慣が乱れていたら便秘薬でも、もしくは便秘サプリでも思ったような効果を発揮できない可能性があります。

そのため、まず取り入れていきたいのが運動の習慣です。毎日決まった時間に、軽いウォーキング程度でもいいので行っていくことで筋肉が鍛えられ、排便がしやすくなりますよ。ほかに腹筋をしたり、お腹をマッサージすることも効果的です。

バランスのとれた食事と栄養摂取

また、これも基本的なことですが食事でバランスよく栄養を摂るのもとっても大切です。特に肉類が多い場合は少し控えめにして、食物繊維を意識して摂取していくようにしましょう。

水溶性食物繊維は水に溶けて便が軟らかくなりますし、不溶性食物繊維は水で膨らみ便がかさ増しされることで便意を促します。ほかにも乳酸菌やビタミンE、ビタミンB1などがおすすめです。

水溶性食物繊維こんにゃく、昆布、ワカメ、ひじき、果物類
不溶性食物繊維根菜類、キノコ類、緑黄色野菜、穀類、豆類、いも類
乳酸菌ヨーグルト、ぬか漬け、味噌
ビタミンE植物油、小麦胚芽、落花生、アーモンド、卵黄、マーガリン
ビタミンB1玄米、小麦胚芽、ゴマ、大豆、豚肉、ウナギ

食事とは別に、こまめな水分補給を行うことも大切ですね。

プウェルがおすすめなワケ

「便秘習慣」をひとつずつ改善していこう

運動と食事について取り上げましたが、改善すべきことは生活の中にまだまだたくさん潜んでいます。日頃の生活の中で、もしかしたらこんな習慣がついてはいませんか?

  • よく便意を我慢してしまう
  • ストレスを感じやすい/溜め込みやすい
  • 過度な食事制限をしている
  • 便秘薬を乱用している

このような癖がついていると、それは「便秘習慣」とも呼べるものになっているかもしれません。

便意を我慢すると・・・

便意を感じたときすぐに排便せず、我慢することが多いと腸の中で便が固まり便秘を引き起こす要因になります。朝忙しい時間などは余裕ができにくいですが、なるべく定期的な排便を心がけることが大切です。

ストレスを溜め込み過ぎると・・・

ストレスは自律神経の乱れを引き起こしてしまいます。自律神経の乱れは大腸や胃といった消化器系の内臓の正常な働きを妨げてしまうので、趣味の時間を多めに取ったり、睡眠時間を長くするなどの工夫をしてみましょう。

過度な食事制限をしていると・・・

食事制限は便が不足したり、ストレスを感じることがあります。上でも書いたように自律神経の乱れを引き起こす可能性もあるため、栄養不足になるようなダイエットは控えてバランスよく食事をするようにしてください。

便秘によく効く腸活サプリ プウェル
便秘によく効く腸活サプリ プウェル

便秘によく効く腸活サプリ プウェル 独自の無農薬有機栽培によって作られた高純度のモリンガをはじめ、豊富な自然由来の栄養素を多数配合した腸活サプリ、プウェル。乳酸菌の個体数やその他の有用成分の成分量もほかのサプリと比べて圧倒的に多く、乳酸菌は6000億個、栄養素は90種類以上。根本からの腸内フローラ改善をめざしている方、安全な自然の栄養素で便秘を改善したい方にピッタリのサプリです。

ページのトップへ