宿便について説明しています!
  1. 宿便ってどんな便?解消法は?

宿便ってホントにあるの?どんな便?その出し方は?

宿便とは?

宿便とは?

宿便は気になるけれど、どんな便が宿便なのかわからないという人や「宿便ってよく聞くけれど、それって本当にあるものなの?」、「都市伝説のような噂なんじゃないの?」と思う人もいらっしゃると思います。

宿便は、滞留便とも呼ばれるもので、実際に存在するものです。通常、腸粘膜などが生まれ変わり排出されるので、便が何年も体内にあるということは考えにくいでしょう。ですので、何年もお腹にたまっている便という伝えられ方をされることもありますが、どちらかというと便秘がちの人が排出しきれなかった便が2~3日ほど腸の中にあると考えたほうが適切だと思います。

宿便は食べたもの以外に、古くなった腸の粘膜や細胞なども混じっています。この宿便は身体にどのような影響があるのか気になりますよね。できるだけすっきり出しておきたいものです。

宿便があるとどうなるの?

宿便が腸内にあると身体によくない影響が色々と出てきます。

宿便は、腸の消化吸収を妨げますので便秘がちになり、新陳代謝の低下につながって痩せにくい体質へと身体が変化していってしまいます。消化吸収が悪いと、疲労回復に必要な栄養素も十分に吸収できない場合もあり、疲れやすい身体になってしまうこともあるようです。

また、健康な身体が美しさにもつながりますので、腸の状態がよくないと美容面でも問題が出てきてしまいます。質のよい基礎化粧品を使ってもなかなか改善されない肌の悩みは宿便と関係があるかもしれません。

宿便はガスや毒素を発生させますのでお腹がぽっこり出てしまうという見た目の悩みだけでなく、ガスで張って苦しく感じることもあります。おならが気になってしまうという悩みにもつながります。

宿便を出す方法

宿便を出す方法

宿便を出す方法として、医療機関で行われるのが腸内洗浄です。病院やクリニックで腸内部の老廃物を排泄させるもので速効性があり、宿便だけでなく、腸内の悪玉菌と老廃物を除去することで腸の吸収も良くなると言われています。ただ、腸内にあったほうがよい菌まで除去されてしまうため、一時的に大腸の機能が低下してしまうというデメリットもあります。

そうすると、宿便を出す速効性のある方法は他になく、日常生活を改善していく以外ありません。宿便の原因と考えられている便秘は、自律神経のバランスの乱れと腸内環境のトラブルによっておこることが多いのでその対策をしていきましょう。

適度な運動とバランスのよい食事によって便秘は改善されると言いますが、この2点にしっかり気をつけていても便秘に悩む人はいます。そのような場合、かかりつけ医に相談して、乳酸菌系統の薬剤を処方してもらうことがおすすめです。病院へ行く時間のない人は、腸内細菌のバランスを整えてくれるサプリメントを取り入れることも1つの手です。

便秘によく効く腸活サプリ プウェル
便秘によく効く腸活サプリ プウェル

便秘によく効く腸活サプリ プウェル 独自の無農薬有機栽培によって作られた高純度のモリンガをはじめ、豊富な自然由来の栄養素を多数配合した腸活サプリ、プウェル。乳酸菌の個体数やその他の有用成分の成分量もほかのサプリと比べて圧倒的に多く、乳酸菌は6000億個、栄養素は90種類以上。根本からの腸内フローラ改善をめざしている方、安全な自然の栄養素で便秘を改善したい方にピッタリのサプリです。

ページのトップへ